Archive / ワイン

RSS feed for this section

サーモン寿司とカラモンロゼ

カラモンにて5月29日に行われた料理人紀和さんによるサーモンのお寿司教室の写真をアップします。 日頃お寿司が大好きだというフランス人の方が主な生徒さんでしたが、サーモンを解体するところから熱心に見学されていきました。日本人も顔負けの追求ぶりで、盛り付けもなかなかの腕前。 最後はカラモンのロゼや白で乾杯して、贅沢にも握りたてのお寿司をいただいてもらいました!

カラモンにてレインボー巻き寿司の料理教室

揚げた素材を酸味のあるタレに漬け込んだお料理の南蛮漬けは、フランス人にも大人気でロゼや白ワインにとても合う日本料理のひとつです。素材はチキンだったり、サーモンだったり、鯵だったり、いろんなレシピがあるのですが、ドイツに17年間住んでおられたまゆみさんが生み出したシーフード&お野菜たっぷりの南蛮漬けはまた格別です。今回はレインボー巻き寿司と南蛮漬けのお料理教室を5月28日の夕方6時からスタートします。みんなでお料理のあとは一緒にテラスで乾杯!在仏の日本人の方も是非ご参加くださいね。 パーティー好きなフランス人を家に招待するときにとっても喜ばれるイッピンです。今回5名様限定なので、ご予約はお早めに。参加費:35ユーロ(材料費・ワイン代込み) (写真はイメージです)

カラモンワインとマカロンの組み合わせ

カラフルで見た目が可愛いマカロンは女性に人気のスイーツ! 28日土曜日にカラモンワインとマカロンの組み合わせを試してみる企画をします。 ブラジルからパリへパティシエの修行に来ていたタティアンは、今は結婚式のウェディングケーキや、誕生日パーティーなどの華やかなお祝いに演出するマカロンを専門に作っておられます。この日、彼女の作るベリーやバニラ、チョコやフルーツ味の甘いマカロン、そしてチーズやフォアグラなどの塩系のマカロンとのマリアージュを楽しんでもらえます。ロゼはもちろん、ドライな白、カラモンだとヴァンノワールがマカロンと合うでしょうね。乞うご期待! (写真はイメージです)

大阪レストランスープルでのワイン会

カラモンワイン全種類に合わせた究極のフランス料理のメニューを大阪・天王寺スープルさんにて、岩田勝巳シェフが考案してくださいました。 まず、4月に震災にあった熊本を元気づけるためにも熊本のお野菜を使ったお料理で始まり、最初から最後までカラモンワイン各種と合わせて最高なマリアージュを楽しませていただきました。本当にありがとうございました。 ディナー会ではカラモンのロゼ、ソーヴィニョンブラン100%のelle、アリカント100%のヴァンノワールが大人気。特にヴァンノワールは皆さんにかなり珍しかったようで、今までに味わったことがない赤ワイン、甘口でも後味さっぱりで飲みやすいと好評でした。この日は常温で出してもらったヴァンノワールをリードヴォーと合わせて、冷やしたヴァンノワールをデザートのイチゴチョコパフェと2通りの飲み方で楽しませてもらいました。素敵なディナーを開いてくださったワッシーズ・ダイニングスープルさんに感謝です。また来春もよろしくお願いします。 あと、熊本と縁があるカラモンとスープルさんのこの日のイベントの収益金全て熊本市へ義援金として寄付されることになりました。 (お写真はスープルさん、ワッツ仁美さん提供)

熊本にてプロヴァンスの休日を体験するランチ会

のんびりとした自然の中、昔からずっと愛されている素朴な村がたくさんあり、ゆったりとした時間がながれるプロヴァンス・リュベロンの田舎。そんなプロヴァンスにあるグランカラモンに来られて数時間から数日過ごされたことのある熊本市の方々がご自身の体験やプロヴァンスの素晴らしさをたくさんの方に伝えようと今回企画してくださったのが「プロヴァンスの休日を味わい体験するランチ会♫」です。 パティシエの清田あづささんはカラモンのかなりのリピーターのおひとりなのですが、彼女の南フランスの旅のお話や地元の方たちとの交流談、そしてワイナリー グランカラモンのナタリーと エミを囲んで昼食会を開いていただきます。プロヴァンスを想わせる春の日差しが気持ち良い熊本・阿蘇西原村での開催です。熊本市で文化的活動で積極的に活躍されておられる岡村仁美さんの別荘をお借りしての優雅なランチ会。お天気ならお庭でヨガ体験。 フランス雑貨や南フランスの郷土菓子、カリソン、ラベンダーのはちみつ、プロヴァンスのハーブの種の販売も予定定しています。 会費は3000円 当日はADU-kitchenのお料理とカラモンワインをお楽しみいただけます。

ヴァンノワール売れ切れ

日本では売れるかどうか案じられたカラモンの甘口赤ワイン・ヴァンノワールでしたが、見事に完売したようです。やはり従来の赤ワインよりポリフェノールがたっぷり含まれているだけに、ほんのり冷やして飲むと甘くて美味しいこのブラックワインは、特に女性の間で健康や美容にもいいと大人気のようでした。 次回の入荷は今年の秋予定ですが、まだ在庫をお持ちの酒店さんもあるようですので、残りわずかの貴重なヴァンノワールをぜひお求めくださいませ。もちろんカラモンに直接ご注文していただいても日本へ発送いたします。お好みのワインをお詰めして、お一人様12本まで可能です。クロネコヤマトのサービスで安心、そして1週間以内でお届けします。詳しくはカラモンまでお問い合わせください。 シャトー・グラン・カラモン ル・ヴァン・ノワール IGPメディタラネ  750ml (赤ワイン) ワインショップちきゅうや – Yahoo!ショッピング – Tポイントが貯まる!使� store.shopping.yahoo.co.jp (味のタイプ;赤・コクあり・甘口)(品種:アリカント100%)(産地:フランス、コート・デュ・ローヌ地方、IGPメディタラネ)(アルコール度数:16.5%)生産量 16hl/ha11月半ばの手摘みで、遅摘み収穫。アリカントは黒ぶどうで皮も果実までも赤いユニークな品種です。リュベロンではカラモンが唯一継続している貴重な品種で、しかも60年の樹齢のものです。樽熟成を2年。熟した黒い果実やスミレ、ミントの香りの中にチョコレートのような甘い香り。甘口でいて、酸味や苦味もしっかり効いていてタンニンもたっぷり。デザートやチョコレートと相性があいます。クリスマス時期などにフォアグラと合わせるのが、お決まりの…

NOUS2014銀賞獲得

今年のリヨン国際ワインコンクールにて、カラモン新作赤ワインNOUS2014がまたまた銀賞を獲得しました。来年こそは金賞目指します!来週からカラモンカーヴにて受賞メダルシール付きで販売スタート!日本には今年秋入荷予定ですが、インターネットにて販売もしています。お問い合わせください。

エックスにてバンドデシネ・フェスティバル

ジブリ作品などの日本のアニメや漫画がフランスでは大人気ですが、フランスの漫画・バンドデシネ(BD)は、9番目の芸術と呼ばれるほど芸術のひとつとして高い地位を確立しています。 特に完成度が高く、個性的な絵や鮮やかな色彩り、そしてユーモア系、未来派系、政治風刺や社会派系など、表現の自由な国フランスだけあって批評や研究も各分野で行われています。 4月1日から3日までの週末はエックスのメジャンヌ図書館にて今回参加している50名ほどの作家たちが登場し、BDの販売・サイン会、アトリエやBDの魅力についての講演会など楽しいイベントがいっぱいです。 カラモンも3日の日曜日に作家や出版社の方たちのパーティーに参加します!エックス在住の皆さんもぜひご参加くださいね!

カラモン甘口ワイン ル・ヴァンブラン売れきり迫る

http://legrandcallamand.com/shop/le-vin-blanc-igp-mediterranee-blanc-2014 遅摘みの白ぶどうルーサンヌ100%で作ったル・ヴァンブラン!色鮮やかなゴールド色でとっても香りのいい甘口白ワインです。デザートワインとして楽しんでもらえますが、ブラムやプルーン、はちみつ、そして花梨のような優しい甘い香りもするこのワインは、梅酒を飲むような感じでお食事に合わせなくてもこのままワインだけで十分楽しんでいただけます。 ル・ヴァンブランはアルコール発酵途中に酵母菌の活動が止まり、ぶどうの糖分がそのまま残って甘口ワインとなるのですが、これは人工的なちからを一切加えず、自然のちからだけによってできた奇跡の作品とも言えるワインなので、残念ながら毎年できません。 今カラモンでの2014年の在庫が残りわずかとなりました。 2015年も出来なかったこのル・ヴァンブラン2014をぜひ今のうちにお買い求めくださいね。フランス国内のお客様は郵便局から、日本からのお求めのお客様はクロネコヤマトさんにて海外発送サービスいたします。

カラモンロゼ2015瓶詰め終了

先週のカラモンの春のイベントにお越しいただいた皆さん!誠にありがとうございました。最高の天気に恵まれ、カラモンスタッフをはじめ、出店していただいた業者の皆さん、アーティストの皆さん一同、イベントに来ていただいたお客様との出会いに感謝しております。 2日間のイベントでカラモンロゼも大好評につき、完売いたしました!本当にありがとうございます。 5月に面白い内容のイベントで第2弾を企画しておりますので、みなさんお楽しみに☆ 今日は2015年の新作ロゼの瓶詰め作業でした。来週から始まるワインサロンに控えて準備に入っております。またこの春から販売の新作カラモンワインを何卒よろしくお願いします!